Japan Accessible Tourism Center

home

transport

sleeping

enjoy

travel tips

link

about us

contact

日本語トップページ

法人案内
活動内容



お問い合わせ


 
    
高齢者も、障害のある人も、たくさん日本に来て欲しい!

日本における旅行情報の取得、一番のバリアは言語です。
観光、交通、宿泊におけるバリアフリー情報は充実してきましたが、日本語に限られています。
別途、電話での問い合わせが必要な場合も多く、不便なのが現状です。

せっかくのバリアフリー設備やサービスがあるのに、知らなければ利用できません。
出来ることがわかれば、行ってみたい。利用したい。旅行する機会の創出につながります。
多言語での観光バリアフリー情報発信により、旅行に関する不安や障壁を下げるのが目的です。
利用は無料です。非営利事業として運営しております。


対象は、日本に来る外国人です。日本語での旅行情報発信は行いません。
高齢者、移動障害(車いす、電動車いす、杖)のある人、およびその他障害のある人です。
個人旅行を中心に、団体旅行、出張、コンベンション、修学旅行、視察、留学なども対応します。
メディカルツーリズム(医療、リハビリ、温泉療養、補装具作成)の一助にもなればと考えています。

また、観光促進だけが、この事業の目的ではありません。
21世紀に入り、日本ではバリアフリー社会への理解が進みました。世界に誇れることです。
車いすであっても、肢体に不自由があっても旅行しやすい環境も整いつつあります。

日本のバリアフリーや文化に触れて欲しい。とりわけ、アジア諸国の障害のある当事者に。
そして、自国の環境改善へのきっかけにして欲しいと考えています。


当NPO法人を支援する、年会費は、銀行振込、あるいは事務局への手渡しとなります。
  

賛助会員: 3000円(1口)   /   正会員 5000円

   
 

郵便振替口座 00940 - 3 - 322279
   ジャパンアクセシブルツーリズムセンター
   
ゆうちょ銀行 〇九九(ゼロキユウキユウ)店(099)  当座  0322279
  ジャパンアクセシブルツーリズムセンター
   
三井住友銀行 阪急曽根(ハンキュウソネ)支店(759)  普通 3914812  
  トクテイヒエイリカツドウホウジン ジャパンアクセシブルツーリズムセンター